make.横浜&加古川のママ活な出会い掲示板

横浜や加古川で何かを生み出したい毎日

加古川の出会い掲示板では嘘をつかないでください

| 0件のコメント

いろいろなぼろきれが出てくるのを見るのは辛いです…
加古川の出会い掲示板の貧しい心の世話をしてください(悲しみ)
痛くない鋼のハートだと思います(笑)
加古川の出会い掲示板が言ったとは言わなかったので、私は無防備なので嘘をつかないでください〜(泣いて)
誹謗中傷は①を介してではありません」

顔を合わせて話すと、理解して止まるかもしれません。

そんなかすかな期待で、女性は私の日記に共感したので、ご飯に戻って話をしました。

すると、女性から「日記の内容と違うコメントは削除します」というメールが届きました。

「削除しても大丈夫ですが、その日記の内容について加古川の出会い掲示板しました。「あなたが私をだましましたよね?」と冷静に丁寧に言いました。「私はあなたより若いです。プロフィールの年齢は実際の年齢ではありません。「コメントで怪我をする人が多いです。撤退して自殺する可能性がある人もいるので、誹謗中傷をやめてもらえますか?」..

しかし、加古川の出会い掲示板は、「率直な意見を述べるのはなぜ間違っているのか?oあなたがそう言う理由。サイバー日本に通報しました。」、民事裁判をするので、スタート金と損害賠償を払ってもいいですか?(笑)」と脅されました。
誹謗中傷は終わりではありません。 」

僧侶の言葉を借りれば、「通り抜ける」とは「銃で撃たれた後の弾丸を避ける」と同じです。代わりに、彼はあなたに最初に傷を治療するように頼みます。

私はこれらの言葉に感銘を受け、怠惰な友達の気持ちに近づきたいと思いました。

コメントを残す

必須欄は * がついています