make.横浜&加古川の出会い

横浜や加古川で何かを生み出したい毎日

横浜ではみんなを誇りに思っていた

| 0件のコメント

横浜の川の清掃がありましたが、それは住民の「協会」の会長ですが、住民協会の元会長は恐ろしく悲鳴を上げて威圧しています
そして、誇りに思うすべての人に。私は早く、いろいろな時期に一生懸命働いた、横浜は大変だった、首里と東光が社長になったとき、私は自由だと自治会に提案した私はみんなを誇りに思って、

27歳から始まる横浜での出会い

自分だけが最善を尽くしていると言ってわざわざ、または首里と首里は役に立たなかったと私は私の隣の私の良い妻に話していました。彼はまた、地域の全員の悪いニュースについて隣人に話しました。クリーニング後。川の清掃の時点で、それはもはや役員ではなく、出会いと夫が仕切りをしていますが、それとは関係のない前の自治委員長は威圧的です。上げられた足跡。地元の男性が土の上の危険な場所を土で平らにしたが、自治事務所の前出会いはそれをする目的がなく、彼に言った。私を蚊帳から外す前の自治会長。 ←女性ですか? 。横浜の女性は、私の隣の妻と話し、物事を上げている妻にひどく話します。前の自治出会いの女性は今月末に動くようです。私は私に言わなかった誰かと話していました。私は個人的な手続き係です。
” 夜… “

コメントを残す

必須欄は * がついています