make.横浜&加古川の出会い

横浜や加古川で何かを生み出したい毎日

横浜での話題に興奮していました

| 0件のコメント

横浜を行ったり来たりしたとき、私は友達とこの話題に興奮していました…しばらくすると、話は消えました。
2週間後…手紙が届いた。
横浜に住む大学生からの手紙でした。彼女の住所、名前、人生が書かれていた。

昔から長い道のりです
長野(信州)に特別な懐かしさを感じる
末廣家(横浜ラーメン)

訪問…「私の手の中にある真っ赤なリンゴを拾って、それらを取り出してみたい」

さあ、あなたの身元を隠して、さりげなく多くの人と交流しましょう。
または、見知らぬ人が会います。お互いの欲求を満たし、彼らの巣に戻ります。
待つことの横浜に反して、不安があります。残念ながら…現実はあまりにも突然です…。
人の心が完全に変わったのかもしれません。
外観「自重」
大規模な台風が近づいています…
小雨の中、畑を一周します。

コメントを残す

必須欄は * がついています